« 台湾行ってきました♪[1日目] | Main | 台湾行ってきました♪[3日目] »

台湾行ってきました♪[2日目]

一夜明け、台湾一人旅二日目です!
今日の予定は主に「永康街(ヨンカンジエ)」の街歩き。
目当ては中国服飾雑貨のお店とマンゴーカキ氷、それに世界一有名な小籠包店「鼎泰豊(ディンタイフォン)」!
ガイドブックにはバスでの行き方が書いてあったけど、いまいちよくわからない(乗り換えるっぽいけどよくわからん)のと、台湾のバスは車内アナウンスや表示があまりされないということなので、ここは頑張ってタクシーを使うことに!
鼎泰豊は10時開店なので、それまでの時間をDFSで使って、10時ごろになったら永康街に比較的近そうな忠孝新生駅からタクシーに乗るという計画にしました(^^)v

DFSギャラリア台北は木柵線「中山国中」にある晶華酒店(グランド・フォルモサ・リージェントホテル)の地下2階にあります。ガイドさんにもらったショッピングカードをもっていざ出発(^▽^)♪
時間が早いおかげでツアー客もおらず、静かにのんびり見て回れました。ここでは自分用にレスポのバッグ(小さいのとショルダー)を購入。3000元に達したので免税手続きで税金が帰ってくるそうです(^^)

さて、そろそろ鼎泰豊に向かいますか!時間が早いのでさほどお腹は減って無いけど、中でゆっくりすればいいでしょ(^^)v
忠孝復興駅で板南線に乗り換えて一つ目、忠孝新生駅下車。なるべく永康街に行きやすい道路に出てタクシーを捜す。。。
なんとかタクシーを捕まえて、「地球の歩き方」にフレーズが載っていたので(永康街まで行ってください=チィン ダオ ヨンカンジエ)それを使い、さらにガイドさんがくれた鼎泰豊のショップカードの「本店」のところに丸をつけておいたものを見せたところ、運転手さんと意思疎通できた模様(^^)
メーター付きのタクシーだったので運賃交渉をする必要も無く、無事お店の前まで連れて行ってもらえました(^▽^)お値段も80元(約300円くらい)と格安!

070605_dintaifon

鼎泰豊本店。ガイドさんによれば、昼は混むので11時くらいまでにはお店に行ったほうがいいということだったので、10時半くらいに行ってみました。案の定まだ混雑前ですぐに席に通してもらえました(^^)

070605_makingsyaoronpao

お店に入ると、すぐ脇の厨房で大量の小籠包が作られているのが見えます。
お昼になると大行列ができるようなので、今のうちに作っておかないとね。

070605_lunch

小籠包のほかに、ちまきとサンラータン(辛くてすっぱいスープ)小サイズを注文。
小籠包はハーフサイズ(5個)にできるとのことなのでそうしてもらいました(^^)
注文はテーブルにおいてある伝票に個数を書けばよいので言葉がわからなくても大丈夫ですが、日本語のわかる店員さんもいるので安心です(^^)v
ちなみに、小籠包は若干冷めてました(^^;すぐに座れたのはいいけど、かなり早い時期に作っておいたのに当たっちゃったのかもね。。。
なお、お値段は小籠包5個90元、ちまき70元、サンラータン(小)70元で合計230元でした。

お腹も満たされたところで、いよいよお目当てのショップ巡りです♪
朝降っていた雨も止んで、晴れ間が覗いてちょっと暑くなりそうな気配(^^;
とりあえずは中国服飾雑貨のお店「李尭棉衣店」へGo!
ここは中国服っぽいかわいいシャツがたくさんあるんです(^-^)♪
どれもかわいくて一通り物色しても思わず迷っちゃうくらいなんですが、途中他のお客が来てゆっくり見ていられなくなってしまったので(^^;一度退散して次の店へ。
次も中国風の服飾雑貨の店「えん(□に員)融坊」。
こちらは中国柄のクッションカバーや中国服をモチーフにした小物など。
こちらもざっと見学してさらに街をぶらぶら。
お茶屋さんの「沁園」はお茶の種類も茶器も豊富でなかなかよさそう(^^)
でも、とりあえず明日西門町でもお茶屋さん巡りをするので今日は眺めるだけにしておこう。。。
さらにぶらぶらすると、刀削麺の店「永康刀削麺」を発見。ここは刀削麺を使った炸醤麺が美味とのことですが、残念ながら小籠包とちまきでお腹がいっぱい(^^;お店も地元の人の御用達っぽい感じでふらっと入るには若干抵抗あるかなぁ~。とりあえず場所だけ確認。
さて、大分天気が回復して暑くなってまいりました(^^;
到着初日からそうでしたが、こちらはかなり湿度が高いです!
晴れてなくてもかなり汗だくになってたのに、これはたまらん~~(+_+)
というわけで、「氷(ほんとはニッスイに水)館(ビィングアン)」のマンゴーカキ氷で休憩(^o^)

070605_mangoice

ジャンボマンゴーカキ氷150元なり。カキ氷にマンゴーの角切りがどっさり乗って、練乳をかけた上にさらにマンゴーアイスが乗ってます(^^)ゆうに二人分くらいあるかな(^^;
ほかにアイスクリームの乗ってないカップ入りのものもありますが、練乳&アイスに惹かれたのとやはりこれが一番人気ということもあって、思い切って注文してみました(^^)v
マンゴーがものすごく甘くて、練乳との愛称もバッチグー!おいしい~~(T^T)感動!
天気がよくなったせいもあり、ばっちりおいしくいただけました♪
(朝は「これでカキ氷かよ。。。」みたいな感じでしたが^^;)

とりあえず永康街を一周したところで、最初に行った李尭棉衣店に戻り中国風のシャツを一枚ゲット。
時間はまだまだたっぷりあるので、明日行く予定だった西門町でお茶屋めぐりをすることに決定!
とりあえずMRTの駅にたどり着かないといけないので、目の前に来た「台北車駅」と書いてあるバスに乗車!
しかし、乗った瞬間若干の違和感が。。。台北駅って今走ってるのと逆方向な気がするんですけど。。。(^^;きょときょと窓から外を見ていると、MRT大安駅が見えたので急いで下車!ふー(^^;なんとか駅にはたどり着けました。バスはどうやら台北駅のほうから、初日に行った台北101の市政府駅のほうに向かっていたようです(^^;;
ちなみに、バスも台湾版Suicaでタッチ&ゴーできるのでこんな感じに思いつきでぱっと乗ってぱっと降りても大丈夫です(^^;

070605_seimonty_r

MRT大安駅(木柵線)から忠孝復興駅で板南線に乗り換え西門駅へ。
ここは日本でいうと原宿みたいな感じで若者の町&流行発信地みたいなところだそうです。とりあえずファッション街は駅の左(西)のほうだけど、今日はお茶屋さんのある右(東)のほうを攻めましょう!4番出口を出てまっすぐ、天仁茗茶が道の反対に見えてきました!ここは台北でもたくさん支店を構える有名店。お店もキレイで二階は喫茶になっています(^^)
お茶はばらまき土産によさそうな小さな缶の詰め合わせから高級茶「茶王」シリーズ(913茶王とか919茶王とか番号がいろいろある)まで。ただプーアル茶の種類はあまり多くないかな。茶器も種類はそう多くなく、蓋碗はほとんどなし。お値段も高めなのでもう少し他の店を見てみましょう。。。(見ているとこれでもかというほど試飲-しかも同じ種類^^;-をさせられるのでちょっと落ち着かないです^^;;)

店を出て、今度は「博愛路」へ。まずはお菓子や食品をたくさん扱う店「新東陽」があるはず。。。って、工事中じゃん( ̄ー ̄;
まぁ、近くにもう一店舗あるし、メインはお茶屋さんなんでここは気にせず先へ進むとするか。。。

途中、細い路地に人がひしめいているところがあったので入ってみると、洋服屋さんがたくさん集まった商店街(?)でした。夜市の昼間版みたいな感じでここもちょっとオモシロイ(^^)下着や靴、洋服がメインな感じですがお茶請けの干し梅干が突然靴屋の前に店を出してたり、なんでもアリな感じです(笑)

ぶらぶらしながらも、無事予定のお茶屋さん「華泰茶荘」に到着(^^)あまり欲のなさそうな雰囲気で店主が一人ひまそうに(?)店番をしてました。入ってすぐのショウケースには茶道具がいっぱい(^^)蓋碗はなかなかいい柄が500元からあってよさそう♪
でもま、とりあえず他のお店も見てみましょう。

店の角をまがると、さっき工事中だった「新東陽」の別店舗があるはず。。。と、ありました!こちらはちゃんと営業中(^^)vただしすごい人ごみです^^;
ちょうど、「あと1元出すともう一品プレゼント!」セールをやっているらしく、地元の人でごったかえしています(^^;レジまで長蛇の列。。。
列をかいくぐりながら物色すると、そこにはわたしのご希望の品がずらり♪
ドライマンゴーやパイナップルケーキ、地元のお菓子「陳皮梅」など!陳皮梅は前にいた会社で国際事業部の人からお土産にもらったことがあった懐かしいお菓子(^^)職場へのお土産はこれできまり!
他にドライマンゴーとひまわりの種(食用)を持ってさっそくわたしも会計のレジに並びました。並びながらまわりをじろじろ見てみると、他のお客さんには缶入りの魚肉そぼろ風おつまみが人気みたいですね。缶入りの他にも、レジのところに量り売り用にショウケースに入って置いてあったりもしました。魚のほかに豚や牛の肉や筋を干して「でんぶ」みたいにぼそぼそにしたやつもありました。見た目得体が知れない感じでブキミですが、こんなにたくさん扱ってるってことは、地元の人にはおなじみの食品なんだろうなぁ。。。

満足に買い物もしたところで、ちょっと台北駅のほうに曲がって「峰圃茶荘」へ。途中通る道は書店街とあってほんとに本屋さんだらけです。日本の神田神保町あたりみたいな感じなのかな?
峰圃茶荘はガイドブックでもオススメのお茶屋さんで、試飲もできるし日本語の上手な店員さんがいろいろとお茶の説明もしてくれて満足のいくものが選べるとのこと。
店に入ると小さいながら明るい雰囲気で、すぐに席を用意して凍頂烏龍茶の試飲をさせてくれました。他にもランクの違うお茶やドライきのこのお茶請けも出してくれて、プーアル茶が好きだというと本土のものほどカビ臭くなくておいしい自慢のプーアル茶があるということで、これも試飲させてくれました。茶器も、めずらしい旅行用の携帯茶器セットや蓋碗も手ごろな値段であり(なんと蓋碗は280元から!)、いろいろ迷った結果、茶芸の道具が聞香杯や茶海含めて一式そろっている「旅行用セット」と、自分用に蓋碗を一つ買うことに(^^)茶葉は凍頂烏龍茶とコレステロールの減るダイエット茶をお土産用に、自分用にはお店おすすめのプーアル茶を買いました。サービスにお店の名前の入った茶漉し&蓋付きマグカップまでいただき、大満足(^^)待っている間には日本語の台北ガイドのフリーペーパー「台北ナビマガ」ももらっちゃいました。後でじっくり読んでみようっと。(巻頭特集はパイナップルケーキ選手権だって!)

荷物も結構な量になり、買い物も十分できたので台北車駅まで行ってとりあえず部屋に一度戻り、夜ご飯のことなどまた改めて考えることにしました。

070605_signal

こちら、台北の歩行者用信号。
青信号のときは、残り時間が表示されます。
時間がなくなると下のヒトが急ぎ足になり、10秒きると点滅しだします。

さて、と。夜は永康街の刀削麺でも食べようかと思ってたけど戻ってきちゃったし。またあそこまで行くのはちょっとめんどくさいし。
昨日の夜市がなかなか楽しかったから、今日もどこかの夜市に行ってみようかな!
明日行く予定にしてた公館夜市に行くか。MRTで簡単に行けそうだし。学生向けの地味な夜市ってことなので地元民のふりしてぶらつくにはちょうどいいかも。
ここで、買ったものを整理しつつDFSのショッピングカードをチェック。
免税してもらえるんだよね。。。って、あらためてカウンターで書類を作ってもらわないといけないんじゃん( ̄ー ̄;
夜市がにぎわう時間までまだだいぶ時間があるし、もう一度DFSに行って手続きをすることにしました(^^;

再度お店をゆっくりぶらつくと、意外と見落としていたものがあったことを発見。
三国志のトランプは家人にぴったり( ̄ー ̄)それにTシャツコーナーは一度見たはずなのに、見落としていた柄があって自分用にそれも一枚買いましょう。なんだか元(げん)が余りそうだしね(^^;カード使わなくてもよかったかも。。。
でもま、これで今回の分とさっきの分合わせて免税手続きしてもらえたし、ちょっとかもしれないけどお金が戻ってくればうれしいし(^^)再度お店に戻ってきたのはおまぬけだったけどいい買い物(三国志トランプ)ができたからよしとしましょ♪

帰り際、せっかくなので(?)ぶらぶら町を見ながらお店を物色。台北市内にたくさんある、マツキヨ的ドラッグストア「WATSONS」で安眠アロマペースト2個と陳皮のお菓子を購入。この陳皮(みかんの皮)のお菓子は、大学4年の卒業研究で外部機関に行ってたときに、そこの中国人のひとに「胃が気持ち悪いときに食べるといいよ」ともらったお菓子(^^)これも、フツウに食べておいしいんだな!懐かしいお菓子にいろいろ出会えてうれし♪
なお、お店では買い物袋がいらないといったおかげで(だとおもうのだが)全品12%引きになりました(^^)これって結構すごいよね!

070605_daiso

MRTへの入り口そばには日本でおなじみ「ダイソー」が。
こちらでは「50元ショップ」です。(モノによっては39元)
日本とおんなじものが、そのまんま日本語表記で売られてました。
50元だと日本円で150円くらいになっちゃうから返って高いです(^^;

070605_torisiru

他の安売りショップで見かけたお菓子。
日本語表記ですがMade in TAIWANです。
がんばって日本語使ってますが、「鶏の汁味」って。。。
おそらく、チキンコンソメっていいたいんでしょうね。無理に全部日本語にすることないのに(^^;

070605_hotcake

これも頑張ってます。
「おいしさアッつ 天然こくもの添加 ホットケーも」
。。。おしいっ!

そろそろ公館へ移動しますか。DFSの袋を持ってると地元民じゃないのがバレバレでちょっといやだけどしかたあるまい(^^;
公館へは忠孝復興で板南線に乗り換えて台北車駅で淡水線乗り換え。
新店線と中和線に古亭駅で別れるんですがうっかり違うほう(中和線乗り入れ)に乗っちゃってたのであやういところで一度下車、古亭から2個目、公館になんとか到着(^^)
公館夜市は地球の歩き方のほうには乗ってなかったくらいなので、たいして規模は大きくなさそうです。ここと思わしきところに行ってみましたが出店は2件くらいしかありませんでしたね。(もっと遅くなったり休みの日になれば増えるのかな?)服や靴の店(出店ではなく普通の店舗)を数件物色し、とりあえず夜ご飯を食べるところを探す。
なんとなくおいしそうな「牛肉細粉麺店」へ。

070605_shop

意外と混んでたんですよね。(入り口で待ってる風の夫婦もいたりして)
でも地下に通されたら地下は空いてました(^^;待たずに早く店に入ればよかった。。。

070605_nyouroumen

紅焼牛肉麺。
こちらも注文は伝票に丸をすればOK。
麺はふつうの麺と細粉(ビーフン)が選べます。
スープも赤焼(しょうゆ味)と塩味(多分)とか選べて、具も肉とか肉と筋半々とか、モツ入りとか選べます。ポスターによると、なんか有名な人が経営(プロデュース?)しているもよう?(なんかインタビュー記事みたいなのが貼ってあった)
牛肉は大きな塊がごろごろ入っていますがやわらかくておいしかったです(^^)
これで130元ってやっぱり安いよね!

無事夜ご飯も済んだことだし、今日もこのくらいで部屋に帰ることにしますか!
帰りにセブンイレブンで台湾ビール35元とグリーンガム10元、セブンイレブンブランドのカフェラテ25元を買ってホテルに帰還。
風呂上りのビールをいただいて本日も終わりを告げたのでした(^^)

明日の予定は当初の予定をちょっと変更して台湾故事館と西門町の反対側。昼は茶芸館「徳也茶喫」で茶葉料理のランチ、夜は士林と並んで有名な夜市「食堯 河街観光夜市」に挑戦!
すでに外はすごい雨。夜市が雨でもやってるのかわかんないけど、とりあえず明日も思いっきり楽しむぞ~!

(3日目に続く)

|

« 台湾行ってきました♪[1日目] | Main | 台湾行ってきました♪[3日目] »

台湾一人歩き」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「街の風景」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21281/15398235

Listed below are links to weblogs that reference 台湾行ってきました♪[2日目]:

« 台湾行ってきました♪[1日目] | Main | 台湾行ってきました♪[3日目] »